ゆうまの地球冒険記

地球を散歩する中で世界各地のこと、悟ったことをそっと綴っていけたらなと*目指すは206カ国渡航*

【超重要】イミグレで起こったハプニング!!~カナダワーホリ~

職も住居も手に入れて一ヶ月

少し落ち着いて来たのでワーホリ記事書こうってことで今回の記事です

 

 

f:id:earthstory:20171013121458j:plain

 

 

一ヶ月前

地球一周中の途中のカナダワーホリだったので中国から陸路でポルトガルまで行ってポルトガルからモントリオールにぴょんと✈️

f:id:earthstory:20171013113143j:plain

( ↑'ω')↑こんな感じ

 

 

で、空港に着いたんだけども

f:id:earthstory:20171013113344j:plain

 

 

まず入国審査を受けるためにゲートを行くと聞かれたのが

「肉は持ってないですか?」

ここカナダは肉に関してはすごく警戒してるみたいでした。

 

その後、僕のパスポートを見るなり

「ん?なんでポルトガルから来たの?」

 

ま、そうなるよねw

地球一周中のことを伝えると

何やら渡した紙(入国する際に必要な記入用紙)にメモを書き始めて

「一緒にイミグレ行こうか」と。

 

 

もうこの時点で思いもしないハプニングが起きることは決まっていた、、、w

イミグレに着くと少し待たされてから呼ばれて色々簡単な質問をされたのち聞かれた

 

 

 

監視官

「保険の証明、見せてー。」

 

 

 

「・・・・!?!?!?!?」

 

 

「入ってないです。」

 

 

 

監視官

「無いなら今ここで入るか、出国してねー。」

 

 

 

 

はい。w

予想だにしないハプニング。w

f:id:earthstory:20171013120846j:plain

もうこんな顔するしかない。

 

旅を始める前に超超超絶入念なチェックをしてほとんどのワーホリに関する記事も見尽くして〝往復航空券〟〝海外保険〟が強制では無い国を選んでカナダに来たのにそれがチェックされて尚且つなければ出て行けと!!!!!w

カナダワーホリで有名なこのサイトでもチェックして強制では無いと書いてあったにも関わらずの!!

もう、ネタ。w

カナダワーキングホリデーとは | カナダ・ワーキングホリデー申請ガイド

 

 

当然、これは入るしかないですよね

でもそこに大きな落とし穴がありました。

 

 

 

 

日本の海外保険会社は

国内にいるときしか加入できない

 

 

 

 

と言うこと。

「もう、ここで終わりなのか、、、。」

そう絶望を感じながらも最後の頼みである50カ国以上旅してる大先輩に連絡して見ると、、、、

 

 

なんと!!

日本語対応した海外からでも申請可能な海外保険があるとのこと!!!!

そのサイトがこちら

www.acs-ami.com

 

しかも

理由はわかりませんが激安💵w

もし僕と同じような場面に遭遇したら使ってみてね

 

 

 

話は戻りますが

その時点で全財産20万を切っていた僕は8ヶ月(7万)海外保険に加入し無事ワークパーミット(申請通過した時に届くレター(PDF)と引き換えに受け取れるもの)を手に入れたのですが、、、、

 

 

 

 

 

8ヶ月分しかもらえてない!!!w

 

 

 

 

で、今日聞こうと思いサービスカナダに行ったのですがこれは電話対応しかしていないらしく電話して見ると自動音声地獄でしかも早口でどうやればナレーションにたどり着くのかもわからず適当に番号を押しまくっていたら奇跡的に見つかった!!!

番号は黄色の線のやつ

f:id:earthstory:20171013121820j:plain

 

けど、40分待ち。w

辛抱強く待ち続けてやっと人!!

これについて聞いて見ると、、、、、

 

 

 

 

「これに関しては入国時のみ変更が可能でその後は不可能ですので延長はできません。」

 

 

 

 

うん。

完全にやらかしました。w

と言うことで僕のビザは8ヶ月だけ。

 

 

こんなハプニング正直予想もしてなかったし一切検索してもヒットもなかった。

そんな僕に起こった例外中の例外事件😂

 

 

なぜ僕にこのようなことが起こったのか理由を考えて見ると

考えられるのは

  1. 長い間、旅していたから怪しまれた
  2. ただただ当たった人の機嫌が悪かった

 

この二点である。

1の理由が原因である可能性は大だけどねw

おそらく日本から直で来る場合は確認されることはまず無いと思います

特にバンクーバートロントわ!!!!

僕のように旅の途中に挟む場合はめちゃくちゃ気をつけてください!!!!

 

てか初めから保険入っとけよって話かもしれないけどねw

まぁー価値観は人それぞれだから✌︎('ω')✌︎

 

 

他にも聞いた話だと往復チケットの確認である

これに関しては『運』ですw

確認された人もいればされなかった人もいれば。

 

 

と言うことで

僕に起こったハプニングでしたとさ!!!

みなさんのワーホリが楽しいものになりますようにーーー😄

 

 

- - - - - - - - -

『こんな絶景をバックに巨大鎌倉を作りたい』

f:id:earthstory:20171013123611j:plain

 

↓ ↓そのためにアメイジングな靴が買いたい!!↓ ↓

polca.jp

 

孤独を突き抜けたら『概念が自然崩壊した』

はい!

どうも、ロッククライミングしすぎて指を痛めておりますゆうまです!

f:id:earthstory:20171006092511j:plain

 

この前の新月の時をピークに今まで1年かけて自ら構築して来た深すぎる孤独を感じ尽くして突き抜けたのですが

 

実はその時から明らかな変化が起こってるんです。

 

まず、

 

 

 

 

『嫉妬しなくなりました』

 

 

 

 

例えば前まで

友達と友達が話しているだけで少し嫉妬して

「自分は会話には入れないんだ」と自己否定に入って最悪な負の連鎖になっていたのですがここ最近ですね

 

全くと言っていいほどそれがなくなったんです。

 

もちろん人間ですのでたまーにあるけど

あれだけ以上に強かった嫉妬がほとんどなくなるという激的な変化

だけど理由はわかってない

 

気づいたら嫉妬してなくて、まるでそれが今までだったかのように。

 

 

 

次に

 

 

 

 

『素の自分を出している』

 

 

 

これに関してはもう自分でもびっくらドッキリ。w

今まであんなに1年間苦しんで「なんでだ」「なんでだ」ってやって来たのに突然それがふっとできちゃう٩( 'ω' )w

 

なんやねん!wって感じ

でもこれもまたまた理由はわからない。原理もわからない。

 

 

 

 

今回の体験をしてみて本来の自分に還るってことは

 

 

なんの違和感もなく

今まで苦しんで来たブロック

自然崩壊する

 

 

ことなのかなって*

 

「僕のブロックはこれだ!!!」

「だから壊すんだ!!」

 

じゃない気がするの。

心の底から、『自分らしく在りたい』って求めたらそうなるための出来事が必ず起こる

その時にそれと全力で向き合ってそれを突き抜けたら自然と少しづつブロックがなくなって行ってキラキラ、愛に溢れた存在になるのかなーーーって*

 

 

 

っていうなんの根拠も、原理もないフッワフワしたお話でしたとさ!!!w

 

 

そして僕に靴を買うお力をください\\\\٩( 'ω' )و ////w

polca.jp

『お金がないとワーホリできない』はウソ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

ただいまカナダでワーホリしてますゆーまです🇨🇦

f:id:earthstory:20171001092738j:plain

 

今回は意外とみんなが真実を知らない

「結局のところワーホリするのにいくら必要なの?」

を暴露したいと思います

f:id:earthstory:20171001092902p:plain

 

 

僕はこれまでオーストラリア、カナダ(進行形)の2カ国でワーホリをして来ました

その時に出会った人たちが50万くらい持って来てることに驚愕しました💸w

 

また、ワーホリしたことなくて、する予定の人が皆口にするのが

「ワーホリのためにお金貯めてから行くんです!」

ワーホリをして来た僕からすると「?」なんですよね

っていうのも

 

 

 

僕、今まで仕事と住む場所手に入れるまでに5万円も使ってないんです。ww

 

 

 

期間も

カナダ→12日間で仕事、住む場所入手

オーストラリア→1週間で仕事、住む場所入手

 

 

カナダに関しては4000キロヒッチハイクに1週間かかったのでそれ抜きにしたらわずか5日間で全てを手に入れたことになりますw

 

 

 

そんな僕から声を大にして一言

『ぶっちゃけ

10万あればワーホリできちゃいます!』

 

 

 

 

オーストラリアの時は全財産10万

カナダの時は全財産は13万

 

で、今いくら残ってるかっていうと10万。

うん。3万しか使ってません。w

 

 

ただし!!!

これは多少人によって変わってきます。僕の場合は

野宿、ヒッチハイク、海外保険なし

※カナダは諸事象によりイミグレにて強制加入させられましたw

ときてますのでもちろん人よりは節約できるしお金もかかりません。

f:id:earthstory:20171001094204j:plain↑こんな感じw

むしろヒッチハイク、野宿はお金増えますし食べ物もらえます。w

有難いことですね。

 

 

 

だけどそれでも10万あれば僕からしてみればぶっちゃけ余裕だと思います

そうとう運が悪くなければ!!ww

めっちゃ盛りまくっても20万!!!!

正直20万円あれば余裕ぶっこける!!!!

 

 

 

 

じゃぁなんで皆んなめっちゃお金貯めて行くのってこと

 

 

 

『怖いから』

『不安だから』

『自信がないから』

『仕事、住む場所見つかるか分からないから』

 

 

 

だから多めにお金持ってくためにまずは貯金だ!!!!

すごくわかります。めっちゃ不安になります。

だって何にもわかんないんですもん、そりゃ怖いし不安です僕だって。

 

 

 

だけどそこで

どれだけこの世界を、自分を信じることができるか

住んで、働いているイメージをどれだけ強く持てるか

 

 

 

 

がめちゃくちゃ大切になってきます

僕はいつも怖いし不安だけど絶対にそこで住むし働く!!!って勝手に決めきってるから意味不明な最強マインドが出来上がって自信満々になるw

それでいいんですよ。

変に考えまくってもどうしもうもないし!w

なるようにしかならへんから!!!

ワーホリ運要素メッッチャ高いから!!!

 

それに時間は有限だからやりたいことやるためにホンマは2ヶ月の準備でいいのに6ヶ月とかかけてたらもったいないじゃん!

 

 

 

と、ここまですんごい楽観的主義で来てましたが現実的に

「じゃー、何にお金使うのか」を見てみましょっ!

 

・現地電話番号取得

 →本体があれば約3000円(SIMカード代)

 

・飛行機代

 →オーストラリアは片道でok、カナダは着く空港によりけり

 

・移動費

 →ヒッチハイクをすれば0円、バスの場合は距離によりけりだが高くても1万

 

・仕事を見つけるまでの滞在費

 →野宿すれば食費のみ。宿に泊まったとしても1日5000円(オーストラリアなら2000円程度、カナダは宿代が高い為)

 

※海外保険→入る場合は1年で約13万

※語学学校に通う方は正確にはわかりませんが15万/月ぐらい

 

以上!

たったこれだけです!

 

 

 

ワーホリってみんなが考えてるよりもっとラフで手軽なものですよー٩( 'ω' )و

ゆる〜くいきましょっ🌏 🚶‍♀️ 🇨🇦🇦🇺

f:id:earthstory:20170926105334j:plain


 

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 

オーストラリアワーホリ考えてる方必見

 

カナダワーホリ考えてる方必見

 

それでもワーホリの為に貯金したい方必見


海外でのお金の持ち運びに悩んでる人必見


海外でヒッチハイクしてみようかなって思った方必見


質問は ↓ から✌︎('ω')✌︎

* * * * * * * * * *

 

 

ゆうまの

Twitter https://twitter.com/EarthPromenade?lang=ja

Instagram https://www.instagram.com/joe.yuma/?hl=ja

Facebook https://www.facebook.com/yumajoe86

Gmail yuma080686@gmail.com

 

* * * * * * * * * *

 

僕の住む町 ~キャンモア(CANMORE)~

はい。

カナダに来てもう一ヶ月経ちますがやっとカナダネタでございます🇨🇦w

 

 

カナダのワーホリは絶対にバンフで過ごしたいと思っていたのでモントリオールから4000キロ以上の道のりを一週間かけてヒッチハイクできたわけですが🚶‍♀️

f:id:earthstory:20170926105352j:plain

 

バンフの手前にあるキャンモアという町にはじめは着きました

ぶっちゃけ聞いたこともなかったし存在も知らなかったしスルーしてそのままバンフに行こうとしたらヒッチハイクで乗せてくれた人が

「街中にジョブオフィス(求人情報)があるから連れて行ってあげるよ!」

 

そこに連れて行っていただいたのが運命でした

もうめっちゃいい町で一目惚れ。w

てかその人に

「この町にはボルタリングのジムがあるよ!!」

 

それを聞いた時点で住もうと決めました⛰

もうずっとやりたかったスポーツだったので!!!!

 

ちなみにこれ

f:id:earthstory:20170926105054j:plain

 

 

 

話は戻りまして

でも、ゴールはバンフだったので今まで乗せていただいた方達のためにも

「ゴールには一旦行こう!!」ということでバンフに行ったのですが、、、、。

f:id:earthstory:20170926105334j:plain

もう、観光客だらけ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

いたるところ中国人、韓国人、ホテル

そこでも仕事探してるって聞きまくったんだけどローカル民が居ない

 

 

もうこれはキャンモアに住むしかないってことでまたヒッチハイクで戻ったわけですが

どうやらみんな同じことを考えるようでここキャンモアでは

 

 

 

 

仕事は腐るほどあるが、

住む場所が全くない

 

 

 

 

これ。

貧乏ワーホリ民には大大大問題。

僕、カナダ入った時点で13万しかなかったの。

そしてここキャンモアでの最安値宿は6000円。

 

うん。

無理。w

 

ってことで結局住む場所が見つかるまで4日間テント生活🏕

僕が行ったのは夏だったので良かったですが冬だったらと考えるとゾッとしますw

 

本当に運が良かったので4日で仕事と住む場所確保できましたがほんまにワーホリは運要素が高すぎる!!!!

そして毎回毎回自分のワーホリ運の良さに感謝!!!!w

ちなみにバンフは普通に住む場所あるみたいです

 

 

 

今は落ち着いて充実した生活を送っているのですが、今まで数え切れないほどの町に訪れて住んで来たんですが、、、、

 

 

 

 

ココ、CANMORE

全てが完璧すぎる町です✌︎('ω')✌︎

 

 

 

 

まず

町の大きさは本当に歩いて1時間ほどで回れる大きさです(メイン通りは20分)

何がえぐいかと言いますと

 

なんとその中に

・公園

・プール

・美術館

・図書館

・郵便局

・パン屋

・2社銀行

・お土産屋

ホットヨガ

・ジム(3箇所)

・大型スーパー

・ホームセンター

・ワンドルショップ

・スポーツショップ

セカンドショップ

・10を超えるカフェ

・オーガニック食品店

・日本、タイ、メキシコ、中国、韓国レストラン

 

 

 

それだけじゃありませんよ

・オーロラが観れる

・車で5分で行けるくつろぎ絶景湖

・夏にはカヌーを楽しむことができる

・周りには無数のトレッキン、ハイキングコース、湖、登山

・絶景カナディアンロッキーでロッククライミングができる

・冬にはもちろんスキー、スノーボードさらには湖が凍るのでスケートも

・チャレンジャーな人は冬山登山、アイスクライミングもできる

 

 

 

さらにさらに、いろんな隠し要素があるんです

・ある3つの山頂で写真を撮りホテルの受付に行くと限定Tシャツがもらえる

・毎週月、火曜日にある場所へ行くとわずか1バック5ドルで野菜、フルーツ、パン、お菓子が詰め放題

・給料明細3つと住所証明を持ってある施設へ行くとジムの月会費が60$→14$になったり図書館カードが無料になったりする

・毎週日曜日の夜に教会へ行くと夜ご飯が無料で提供される

 

 

 

などなど

もう永住していいぐらいここまで住みやすい場所はぶっちゃけ初めてです!!!!

しかも絶景のカナディアンロッキーに囲まれてますので毎日絶景が見られる

こんな感じ

f:id:earthstory:20170926112927j:plain

f:id:earthstory:20170926112937j:plain

f:id:earthstory:20170926112949j:plain

 

 

 

あ。

ちなみにキャンモアを上から見下ろすとこんな感じ

f:id:earthstory:20170926113934j:plain

 

 

 

もう

とにかくワーホリでバンフ考えてる人!!!

キャンモア激おすすめだからせめてバンフ行く前に立ち寄って見て!!!!w

 

 

野宿ポイントであったり隠し要素、ハイキングについてはまた別記事で✌︎('ω')✌︎

でわまたまた。

 

 

 

* * * * * * * * * *

 

 

ゆうまの

Twitter https://twitter.com/EarthPromenade?lang=ja

Instagram https://www.instagram.com/joe.yuma/?hl=ja

Facebook https://www.facebook.com/yumajoe86

Gmail yuma080686@gmail.com

 

* * * * * * * * * *