ゆうまの地球冒険記

地球を散歩する中で世界各地のこと、悟ったことをそっと綴っていけたらなと*目指すは206カ国渡航*

【オーストラリアワーホリ必見!】準備を全部自力でやっちゃう

今回はワーホリに行く人がまず苦戦する絶対に必要なことを

 

 

自力で全部するやり方をご紹介!!!

 

 

まず 必要になるのが

  • 携帯電話の契約

  • 銀行口座の開設

  • タックスファイルナンバーの申請

 

 

ちなみに僕はこれらを確保するために1ヶ月ほど戦いました。笑

 これのやり方が分からないがために

   エージェントに何十万と使ったという方もいました!!

 

 

さぁ

それでは始めますか、、、、。

(結構説明大変なんで気合いが入りますw)

 

 

 

 

携帯電話を手にいれる

f:id:earthstory:20170416113217j:plain

はじめに海外の携帯電話の使い方は日本とは大きく違います

2年契約なんて禍々しいものはありません!笑

 

使いたい時にチャージして使う

 

うん。非常にシンプル!!w

 

 

方法は2つ

  1. 日本でsimフリーの携帯を買い持っていく
  2. 現地でガラケーみたいなやつを買う(3000円程度)

 

 

 

日本でsimフリーの携帯を持って行く場合は現地でsimカードを買い

それを携帯に入れればもう使えます。

 

ちなみにau,softbank,docomoでアイフォンを買った人はsimフリーではありません

Macストア 又は 海外で買ったアイフォンはsimフリーです!

 

 

 

次に現地で買う人は

 

Optusという携帯会社へ行く

(オーストラリアの中でも有名な会社で料金が安くアプリもあるので扱いやすい)

     ⇩

買いたい携帯の種類を選ぶ

     ⇩

店員に渡すと契約してくれる

     ⇩

契約書類を渡され終了

 

 

僕の場合は合わせて50ドル(4000円)ぐらい。

 

 

Optusでは

  30ドルで28日間使い放題

  10ドルで1週間通話70時間  のコースが選べます。

 

 

リチャージはアプリから簡単にすることができます!

クレジットカードでチャージするか

お店でカードを買いそのレシートの番号を打つか

 

 

携帯契約の仕方は以上!

いたって簡単ですね

 

ちなみに大都市なら店舗はあります

ケアンズブリスベンシドニーゴールドコーストなどなど

 

口座開設

 

f:id:earthstory:20170416113243j:plain

オーストラリアの支払いのほとんどが口座振込みなので必須

(口座振込でない場合は雇い主が脱税している可能性大)

 

オススメの銀行は NABbank 

理由は維持費がないということと僕が他の銀行の開設方法を知らないから!w

 

 

まずオーストラリアに着いたら銀行へ行きましょう!

なぜなら予約が必要だから

僕は5日間待たされました

 

でも人によってはその日に開設できたりとまちまち

これは海外あるあるなので触れないであげてください。w

 

 

必要なもの

  • パスポート

  • ワーホリVISA番号

 

 

でも僕たちの場合は国際運転免許証の提示も求められました😥

これも人によって違うのかなと。

 

 

 

予約当日 店舗へ行き必要な書類を渡すと全てやってくれます

 

最後にネットバンクにアクセスするときのパスワードを決めてくれと言われるので

そのパスワードを決めたら終了。

 

 

ネットバンキングでは

振込や残高の確認など何でもできますのでパスワードをお忘れなく

 

 

 

よく口座開設に

 

「住所必要なんじゃないの?」

 

と思ってる方が多いと思いますが実はいりません!w

 

 

 

住所がない場合開設してから2週間後ぐらいに作った店舗に行けば貰えます

 

もし作った店舗から離れたところに移動していた場合は近くの店舗へ行きそのことを伝えるとそこの店舗に3日後ぐらいに届くのでもらいに行きましょう

 

またはその時に住所があるのであればその住所を伝えると家に届きます。

 

 

 

最後に絶対に忘れてはいけないこと!

  1. VISAをつけて欲しいと伝えること
  2. 自分のPINコードを聞き忘れないこと

 

 

僕はこの二つを忘れていて口座が使えるようになるまで3週間ぐらいかかりました!w

 

なんでVISAをつけるかというとそれが付いていると日本のATMで日本円でお金がおろせちゃいます。

 

 

ちなみにアプリもあり管理は簡単

 

  

銀行の外観はこんな感じ

f:id:earthstory:20160601120716j:plain

 

 

 

NABネットバンキングの詳しい使い方はこちら

 

 

タックスファイルナンバー

 働くためには必須なもの!

これは全部ネットでできます

 

 詳しいやり方はこちら

タックス・ファイル・ナンバー申請日本語マニュアル 

 

 

こちらもよく

「住所いるでしょ!?」 と聞かれますが、、、

 

 いります。w

 

ただこれはどこでもいいです

泊まっているバッパー宿の住所でも大丈夫です!

なんならオーストラリアに入国する前からでも申し込みできちゃいます!

(申請時の住所は忘れないように)

 

 

基本タックスファイルナンバーは申請してから約2週間で届きます

その間、働けないのかというと働けます!

 

 

 

絶対に忘れてはいけないのがタックスファイルナンバーを申請して最後のページに

仮ナンバーが表示されるのでそれを必ずメモっておきましょう!

 

 

  

もちろん宿も移動すると思います

 

その場合は申請してから28日後に 13 28 61 へ電話しましょう

 

英語が話せない?

大丈夫です。心配ご無用 。

「Japanese please」

 といえば日本語で対応してくれます。

 

 

その時に仮ナンバー登録した住所を聞かれますのでそれを教えると

口頭でタックスファイルナンバーを教えてもらえます!

 

 

あら簡単。

これですべて完了ですね♪

みなさんお疲れ様です! 

これでワーホリ出発前の方たちはかなりホッと一安心できたかなと思います

 

 

 

earthstory.hatenablog.com