読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうまの地球冒険記

地球を散歩する中で世界各地のこと、悟ったことをそっと綴っていけたらなと*目指すは206カ国渡航*

沖縄サバイバル後編 〜生き抜いた僕たち〜

急遽帰国してまいりましたゆうまです✈️

 

毎度のことなのですがいつも急。w

 

 

 

 

 

 

さてさて今日はいよいよ最終章である沖縄物語🌺

 

前編達はこちら


 

 

 

 

 

そして

僕たちは石垣へ 。

 

 

 

 

 

まずついてびっくら

空港の周り、、、何にもない!!w

 

 

 

 

 

そして雲行きも怪しい。

そんな中、僕たちはまたもヒッチハイク!!

f:id:earthstory:20160614164633j:plain

 

 

 

 

 

 

えぇ。

まず車通りの少なさはヤンバル以上w

 

 

 

 

そしてなんと、、、。

ヒッチハイクをしていると

 

 

 

おばちゃん

「何しとるんや?」

 

 

 

 

僕たち

ヒッチハイクです!!」

 

 

 

 

おばちゃん

「何だそれ!?」

 

 

 

 

僕たち

「、、、、、、。 ん?w」

 

 

 

 

 

そうです。

知らなかったのです。w

 

 

 

ま、まぁ気を取り直し続けると観光していたレンタカーに拾っていただき!

石垣最北端へ!!!

f:id:earthstory:20160614165308j:plain

 

 

 

 

 

無事目的地に着いたはいいが

天気は最悪☔️w

 

 

 

 

風強すぎ

雨降ってる

 

 

 

今日はこれ以上ヒッチハイク続行不可能と思った僕たちは

ここで一晩過ごすことを決めたのだが、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

風が強すぎてテントが張れないw

 

 

 

 

 

 

 

そして僕たちが選んだ寝床は、、、、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

公衆トイレ💩

 

 

 

 

 

 

正直いいます

人生の中で最悪な寝床でしたw

 

 

 

その時の動画がこちら

youtu.be

 

 

まず

  • 虫が沢山いる
  • 臭い
  • 居心地最悪

 

 

 

そんな最悪な環境の中、僕たちはなんとか一晩乗り切り💤

 

 

 

 

朝になるとなんとか雨は止んでいたので車を待つことに

でもこんなところに来るのはレンタカーを借りた観光客のみ。

 

 

 

30分に1台来るか来ないかの勝負🚕

 

 

なんとか交渉してようやく脱出し

 

 

僕たちは石垣島の中でも最も栄えている街へ向かうことに!

 

 

 

 

そこで一息つき ついに西表島

 

 

 

西表島へは船で30分程度で着きました🚣

 

 

 

ついてびっくり

 

何にもなさすぎてやばいw

 

 

 

 

僕たちは薄々察してはいたがまたまたヒッチハイク

 

 

もちろん皆さんもお分かりの通り車通りは史上最悪でしたよ(-_-)

 

 

 

 

 

実は西表島は道路が島の半分側にしかなく信号はなんと1つだけ!w

道路も一本だけ!!

 

 

それから西表島は自然豊かなため土地開拓がとても厳しいらしく

西表島に住むのはとても難しいらしい

驚いたことに家賃も高い💷w

 

 

 

 

そんな西表島ですが潮干狩りはめちゃくちゃ採れる

ヒッチハイクで乗せていただいた方が今から潮干狩りに行くとのことなのでご一緒させていただくことに(≧∇≦)

 

 

 

 

ちと写真はないのだけど

馬鹿でかいシャコガイというものが取り放題!w

 

 

 

 

そしてなぜか沈没船

 

f:id:earthstory:20160614171437j:plain

 

f:id:earthstory:20160614172932j:plain

 

 

 

満潮の時は沈んでしまうレア物✨

 

 

 

 

 

 

その晩はそこの家族にご馳走になることに!!!

早速とった貝をいただきました🐚

 

 

とてもありがたい!!

 

 

 

 

だけど、、、

僕たちは貝が大の苦手だったのです、、、。w

 

 

沖縄サバイバルに来て貝が苦手ってなんやねんって感じですよね

 

 

 

 

ま!

そんな感じで西表島も満喫し 僕たちは沖縄本土へ帰ることに✈️

 

 

 

 

 

 

 

よし。

そろそろ東京へ帰ろうか。

 

 

 

 

そう思った僕たち、、、、、

 

 

 

 

だがしかし、、、、、、、

 

 

 

 

 

帰るお金がない!!!!!!w

 

 

 

 

 

とにかく僕たちは仕事を見つけるためなんとなく糸満に行きました

糸満は漁が有名で何か仕事があるだろうと🐠

 

 

 

綺麗な浜辺を歩いていると、、、、

 

 

 

馬!?

 

 

 

いや

ポニーがなぜか開けた場所にいたのです🐴

 

 

 

 

人がいたので気になって聞いてみると

何とそこは海ぶどう養殖所だった!!!!!!

 

 

 

そして交渉すると奇跡的にそこで働けることになり

結果的に僕たちはそこで2週間働いたのだがその2週間が地獄すぎたのだった、、。w

 

 

 

 

 

海ぶどうを採取する仕事だと聞かされていた僕たちだったが

いざ仕事が始まると土木作業だった!!!w

 

 

実はその時期ちょうど新たな養殖所を作っていてそこの手伝いの仕事だったのだ

 

 

何が地獄かって?

4月にして温度は約40度

塗装の色が白なので熱が全反射する

 

 

人生初の土木作業がこの環境。w

 

 

 

 

だけどそれを癒してくれるのが可愛い犬二匹にポニー🐕🏇

f:id:earthstory:20160614172908j:plain

 

 

 

 

 

頭が良く紐無しで勝手についてきて散歩 。

 

 

 

 

 

 

 

休みの日には近くの島へ行きモリ突き

でも4月はまだ水温が冷たいのよ!

 

 

 

ちなみにそこの島のてっぺんからの景色がまたいい

f:id:earthstory:20160614173430j:plain

 

 

 

 

 

 

それから持参してきた火起こしセットで突いたお魚さんたちをいただき🐠🐡🐟

youtu.be

 

 

 

 

 

そんなこんなで2週間が経ち。

 

 

 

 

 

ようやく僕たちは沖縄を脱出することができたのであった、、、、、。

 

 

 

 

 

  手持ち0円出発

 

 

          手持ち7万脱出

 

 

   携帯なし

 

 

         片道切符

 

 

 

 

1か月と1週間のサバイバル生活を終えて確信したこと。

 

 

 

 

 

〝お金〟がないから

   何もできないのではなく

 

 

〝勇気〟がないから

   何もできないのだということ

 

 

 

 

 

 

僕たちは

 

  「お金が、、、」   「時間が、、、」

 

と何かと理由をつけるが実は〝それ〟をする勇気がないだけなんだよね 。

 

 

 

 

 

僕たちはなんだってできる!

それが人生さ✨

 

 

 

 

 

 

以上!

沖縄サバイバル物語でした!!!!!

 

 

 

最後まで見ていただきましてありがとうございました🐬

 

 

p.s

 

最後に報告になるのですが

2016年6月21日〜7月14日の間沖縄、糸満のある島にてサバイバルをしてきます!!!

 

 

 

ちなみに島はこんな感じ

沖縄サバイバルをしていた時に見つけた島

youtu.be

 

 

 

 

ここで毎日無限に

      瞑想して 

      モリで魚突いて

      横笛吹いて

         生きてますので良かったら遊びに来てね🐟

    

 

 

ヒッチハイクの質問

ワーキングホリデーの質問

バイバルについて

なんでもお答えします✨

 

それから一緒にモリ突きしたい方も大歓迎!

 

LINE→1995080686