ゆうまの地球冒険記

地球を散歩する中で世界各地のこと、悟ったことをそっと綴っていけたらなと*目指すは206カ国渡航*

自由を言い訳に『逃げる』ということ

ただいまカナダでひっそりとワーホリ中な僕ですがそこそこ大事なことにやっと気づきましたのでこれから自由になる人に伝えたいと思います🇨🇦

 

 

約1年ほど前から

もう本当にお金以外からはとことん自由になって

行きたいところに行って、やりたいことやって

 

 

そんな中僕はある1つの大きな大きな勘違いをしてしまってたんです

それが

 

 

 

 

「やりたくないことはやらなくていいんだよ〜」

「好きなこと、人といればいいんだよ〜」

 

 

 

 

もちろん

これはものすごく大切なんですがこれを乱用してしまうと大変なことになります。w

(今まさにその状態の僕w)

 

 

特に旅をしていると

場所を移すことに対する抵抗がほぼ0になるのですぐ移動できちゃうんですよね

これが重要な点

 

 

例えば

嫌な人ができたらその人がいない場所に行けばいいし

居心地が悪い場所だったらすぐに場所を変えればいい

 

 

そうやってずっと、ずっと合わない人から逃げつづける

次第に少しでも意見が合わなかったり、ちょっと嫌な思いしたぐらいで

「この人嫌だな」「この場所嫌だな」

ってなってすぐ逃げちゃうようになってくんです。

 

 

 

 

 

ズーーーットその繰り返しをするとどうなるかっていうと、、、、、

 

 

 

 

 

何をするにも、どこへ行くにも

一人になってくるんです

 

 

 

 

そうすると次第に

底知れぬ孤独感に陥るようになるんですね

 

 

 

 

そう。

もう逃げようがないところまで来るんですよ。

 

そして

 

 

 

 

孤独から逃げるということは

 

 

死ぬか

 

 

今まで逃げてきた事と向き合うか

 

 

 

 

そのどちらかしかないという事。

うん。

本当にこの世は完璧にできてる。

 

ずっと逃げ続けたらいつかはそれと向き合うか、今回の命を終わりにするか究極の選択を選ばなければ行けなくなる

 

 

 

 

 

これから旅しまくりたい人、概念が壊れまくって何処へでも一人で行けるようになる人たちに伝えたい

 

 

 

 

本当に我慢できないぐらい

辛くて辛くて死にそうな時は全力で逃げればいい

 

 

だけど

それを絶対にクセにしてはいけない

 

 

 

 

ということ。

本当に今だからこそわかる

孤独以上に辛いことはないということ

 

そして

1年間一人でずっと行動してみて、そこに楽しさはなかったということ

 

嫌なことももちろんなかった。だけど嬉しいこともなかった。

嫌なこと、辛いこと、悲しいこと

楽しいこと、嬉しいこと、笑うこと

 

それら全て含めて人生だってこと

その両方があるからこそ人生は楽しくなる!!!!!!

 

 

 

 

 

以上

でわばいちゃ